遊ぶ、学ぶ、笑う。そんなあたりまえを、世界の子どもたちに。

ACE(エース)は、1997年に学生5人で設立した日本生まれのNGOです。「子ども、若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界をつくるために、子ども、若者の権利を奪う社会課題を解決する」ことをパーパス(団体の存在意義)に掲げています。国連の持続可能な開発目標(SDGs)に明記された「2025年までにすべての形態の児童労働をなくす」ことをめざし、インドのコットン生産地、ガーナのカカオ生産地で、子どもの教育や貧困家庭の自立支援を行うほか、企業との協働、消費者への啓発活動、国際社会や政府への政策提言を行っています。日本の児童労働に関する調査も進めています。

詳しくはこちら

ガーナへの支援になるチョコレートが増えました!

ACEでは2009年からガーナのカカオ生産地で活動を行ってきました。今では、ACE支援地で採れたガーナ産の「児童労働のない」カカオ豆を使ったチョコレートが日本各地のチョコレート専門店販売されています。チョコレートを食べる人と作る人、みんなが一緒にしあわせになれるように、チョコレートを買うことで、ガーナのカカオ農家と子どもたちを応援してください!

underspinner

     
ガーナへの支援になるチョコレート

ACE冬募金へのご協力をお願いします

寄付は意思、寄付は投資、寄付は応援、寄付は願い。未来をよりよいものにしたい気持ちをご寄付でACEに託していただけませんか。ACE冬募金は、「すべての子ども・若者が自らの意志で人生や社会を築くことができる世界」を実現するための活動に、大切に使わせていただきます。ご寄付のご協力を、どうぞよろしくお願いします。

詳しくはこちら

     
ACE冬募金

児童労働についてもっと知りたい!読書感想文や自由研究の課題図書にぜひ

読書感想文や自由研究の課題図書として

ACEオリジナルワークショップ教材-オンラインショップで販売中